テーマ:ケニア

愛しのケニア

 さらま交易のバスケット隊は数日前からここケニアはナイロビにやってきておりますが、今回の訪問でなにかいつもとちがう雰囲気がするのは、外国人旅行者の少なさですね。私の泊まっているホテルは、小さいながらも満杯だとおそらく200人以上が泊まれるホテルなんですけど、今日の宿泊客は全部で10人に満たないらしいです。先週も同じくらいでずっと10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケニアの悪徳警官ゆすり事件 その後

今日は事前にアポイントをとって日本大使館に行ってきました。昨日の事件をさらに掘り下げて。今後こういうことがあればどういう対策が取れるかということを考えるためだったんだけど、結果をいうと、大した策はなしとという感じでした。 最初に聞いたのは同様の事件が発生していないか、それについてはすかさず、わんさかあるというお答えでした。おそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひどい目にあった

ひどい目にあった。 メーカーのオーナーと一緒にナイロビのダウンタウンを歩いていたら、連れが二人組の男に話しかけられ、僕の素性を知りたいといってきた。財布からおもむろに警察のID証をみせる。最初に連れが僕のことを、仕事上のボスだと言ったらしく、あんたはこの男を雇っているのかと聞く。僕は、品物のオーダーをしているけど彼を雇って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サイザルバッグ生産地キトゥイ訪問レポート

今年もまた来年ケニアバスケットのデザイン確定とバスケットの仕込みにケニアにやってきておりますが、今回はしばらくぶりに生産地のキトゥイを訪問しました。ナイロビから200㎞、3時間弱の道のりですが、最近はナイロビも道が良くなって、快適なドライブです。 現地到着して、みんながワークショップ兼集会所に一同会しているのでびっくり。ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Jastin Kimani

 ケニアの友人がまた一人亡くなった。Jastin Kimani 享年40才くらいだろうか。タクシードライバーだったんだけど、けっこう気があって、遠出する時はいつも彼と一緒に出かけたものだった。マチャコスには何度も、一緒に行ったな。バスケットを探しに行ったり、日本に招待したことのあるカンバ族の職人さんの家へも、一緒に出かけて、まるで関係者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョコラ

 ナイロビのわが社の作業場には、ここ数年の注文やサンプル作りでたまりにたまったバスケット材料や、布切れ、皮の切れ端、埃まみれの数年前のサンプル、設計書の紙くずなどが、グニアと僕らが呼んでいるプラスチック繊維のズタ袋にいくつも入って、うずたかく積まれています。  何せそれらは決してゴミではなくて、かつてはシーズン商品の第一号サンプル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケニアの禁酒法?

今滞在中のナイロビで耳にした話。 今年1月にケニアの飲酒制限法が成立したそうな。それによると、朝8時から夕方5時までは、町中のレストラン・バーでは飲酒が禁止された。 さらに、レストラン・バーでの飲酒(酒類の提供)は夕方5時から夜11時まででおしまい。 スーパーや町中の雑貨店では、酒類の販売は、夜8時までで終了。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アフリカ人の物言い

 ものの言い方。これは僕にはたいへん頭の痛い話のネタなのです。何を隠そう、僕は非常にものの言い方に欠陥のある人間で、こういうことをそういう言い方で言ったら、どういう事態になって、相手はどんな風に感じるかということが、基本的によくわかっていません。自分に発せられた言葉には敏感なくせに、相手には容赦なく好き勝手なことを言ってしまう。実に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョコラ

今日はチョコラという映画を観てきました。ケニアのストリートチルドレンを延々とカメラで追い続けただけの映画なのですが、被写体の子供達は、訓練された俳優というわけでもないのに、カメラをまるで空気のように感じているかのように、ほんとうに自然な表情や仕草をさらけているのが不思議な映画でした。 この映画、別によく訪問するケニアが出ているから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トイレのある風景

スラムの中を歩いていて見かけたお店です。 すてきな水洗便所、すてきなバスタブ。 スラムに水洗便所?どこにバスタブ???
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナイロビの美化運動

 最近、ナイロビの町を歩くと、いたるところにこういったゴミ箱を見かけます。広告で収入も得て、負担を押さえながら、町のクリーン作戦を進めようということなのでしょうね。聞くところによると、もしその辺に不用意にゴミのポイ捨てをすると1000シルだか2000シルだかの罰金を払わせられます。それと同時に施行されたのが、歩きタバコの禁止、公共の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャカランダ

 今日、ナイロビ郊外の道を連れととぼとぼと歩いていたのですが、ちょっと目を引く光景に出くわしました。一目見て、燃料用にするものだろうなと思ったのですが、その量が半端でない。これだけの薪を作ろうと思えば、かなりの量の木を伐採して、相当な労力で薪割りをしないと出来ないだろうなと感心して立ち止まってよく見れば、やはり材料にしたとおぼしき丸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケニア情勢

 ナイロビでは相変わらず一見平穏そうな日々が続いていますが、ニュースやテレビを見たり、ラジオの放送などを聞いていると、まだまだ混乱は続いている模様です。アナン元国連事務総長は、もう1週間以上の滞在になるのでしょうかずっとナイロビにいて要人との懇話会を続けているようです。今日もテレビでアナンさんが、「ケニアに平和なくしては発展はありえない…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ケニアの騒動

 出発直前までかなり迷っていましたが、昨日ナイロビに入りました。  ナイロビ市内は・・至って平穏です。銃声も聞こえなければ、暴動もなし、人々は忙しく仕事に出かけ、相変わらずマタトゥは騒々しく・・  とはいえこれは、この近日になってからの変化のようで、選挙後の2週間くらいは市内もかなりひどい状況だったようです。  そして平…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケニアの政情不安

 ケニアの政情不安がいっこうに収まる気配がなくて、各報道でどうもキバキが不正をしたらしいという事実が明らかになりつつあるようです。微細ながらも、ケニアの経済活動に参加させてもらっているさらま交易としてはたいへん困った事態で、渡航スケジュールは組めないわ、現地での注文品の部材調達に支障をきたすわで、大きな損失がでなければいいがと祈るような…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年あけましておめでとうございます。

 2007年はあっという間に終わってしまった気がしますが、2008年はどういう年になるでしょう。今年は総選挙もあるし、すこしでも世の中が良い方向に行くように何かできる年にしたいものです。ホームベースのケニアでは、年末にあった選挙で思いもよらぬ混乱に向かいつつあって、「ケニアよ、またお前もか」とでも言いたい気分なのですが、なにやら世界中が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more