SALAMA AFRICA

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍政権による3兆円アフリカ投資

<<   作成日時 : 2016/08/28 14:59  

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

アフリカに関わる仕事を長くしているから、昨今の中国の常軌を逸したといっても過言でないアフリカ各地への進出には違和感と危機感を感じてはいる。中国のアフリカ投資は金だけではなく人的な投資が著しい。もともとアフリカはアジアに比べて人口密度が希薄なところが多いが、そこに大量の中国人をいろんな資本とともに送り込むものだから、土地の生産構造が一変してしまうようなことが起こりうる。傍で見ていてもはや領土の乗っ取りと見えなくもないのだ。これはこれで問題あることだけど、中国への対抗意識だけで安倍晋三あたりが同様に投資を進めていこうなどというのは、何もアフリカの事情に考慮しない身勝手な植民地主義に陥りかねないと思う。日本はこれまでアフリカの中でそれほど評判は悪くなかったのだ。車や電気製品を中心に良いものをたくさん作って特段無理な商売をするでもなく慎ましやかに売り込んできた。そういう製品を通してアフリカの人は日本を見ていた。2個の原爆を落とされアメリカに叩きのめされても健気に経済復興を遂げ、良品を世界に供給する日本人。ちょっと褒め過ぎでこそばゆいけど概ねこんな感想がアフリカ人の日本人観ではなかったかと思う。

安倍晋三よ、頼むから余計なことをしないでくれと願わずにいられない。日本まで中国と同様に見られるような無様なことだけはやめてほしい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
安倍政権による3兆円アフリカ投資 SALAMA AFRICA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる